ブログトップ | ログイン

花と野菜と器たち

「陶のあとりえ生楽洞」女将のお気楽な日々


by hicha_atelier
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

庭の春 8 

ザンザンぶりの雨のあとは、すっかり庭の表情が変わってきた
水仙はもうお終いだ
アメリカハナミズキの花が次第に色づき始めた
ヤマボウシは去年の秋に蕾を数えた(4っつ)プラス1つが咲きそうだ

オキザリスの一種だと思う 濃いピンクが可愛らしい
a0073065_10434431.jpg






稚児ユリ・・・白木蓮の根元でひっそりと咲いている、下を向いて咲く姿がとても可愛らしい
a0073065_10442542.jpg


立波草(タツナミソウ)・・・これが群生すると、まるで波が立っているように見える
a0073065_10452610.jpg


小さなチューリップ・・・植え放しなのにどんどん増えている、とっても可愛いのだ
a0073065_10462690.jpg


早稲種のサクランボ・・・あとどのくらいで熟すだろうか?
鳥と人間との戦いが始まる、、、って大げさ~
さて、いくつ人間の口にはいるだろうか?
a0073065_10472496.jpg

Commented by at 2008-04-12 21:34 x
いつも花いろいろの庭ですね。楽しみに拝見しています。チューリップは原種系と言うやつですね。小さいやつ。どんどん増えるというのはやはり雑草的に強いんですかね。
Commented by hicha at 2008-04-15 18:49 x
@惑さん、お返事遅くなってごめんなさい。ニュージーランドでコメントを書いています。こちらは秋の紅葉シーズンです。柳の黄金いろがとても綺麗です。今年は春と秋を一辺に体験して、贅沢ですね。帰ったら、庭の変化がすごいでしょうね。
by hicha_atelier | 2008-04-12 10:57 | 草花 | Comments(2)