ブログトップ | ログイン

花と野菜と器たち

「陶のあとりえ生楽洞」女将のお気楽な日々


by hicha_atelier
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

庭の春 3

今日も暖か、
どんどん新しい花が仲間入りしているし、
たくさんの花が咲き乱れるようになってきた。

今年も咲いてくれた春蘭(シュンラン)
墨彩画では「梅・春蘭・竹・菊」を四君子といって、
一番最初に練習するモチーフでもある。
そんなことをいいながら、最近全然描いていないことを思い出した。
a0073065_1704441.jpg

ユキヤナギが満開になった。
a0073065_1761214.jpg

水仙もまとまって咲くと豪華、、、
a0073065_177426.jpg

まだ名前の解らないこの花は、絨毯のように咲いている。
この花の名前は「姫立金花」 江戸オフ会仲間の惑さんに教えていただいた。
a0073065_1781340.jpg

昨日咲き出したと思ったレンギョウは今日は満開のようになっている。
いつもヒヨドリが来て食べてしまうのだが、、、今のところ大丈夫。
a0073065_1710215.jpg


こうしてみると春の花は黄色が多いのだろうか?
太陽のように明るい色でミツバチを集めているのだろうか?
Commented by at 2008-03-22 05:08 x
黄色い花はリュウキンカ(立金花)だと思いますよ。福寿草と同じピカピカした花びらがキンポウゲ科の花です。たんぽぽも黄色ですし春は黄色が多いですね。
Commented by hicha_atelier at 2008-03-22 10:52
>惑さん、ありがとうございます。早速「立金花」で検索してみたら、どうも「姫立金花」の方みたいです。
立金花は、水生植物で、もっと背が高くなるみたいですが、
「姫」が付く方は、にていますが、背は高くならず、何処でも繁殖するみたいです。
お陰で、もやもやが吹き飛びました。あちこちネット検索で調べたのですが、解らなかったのです。ありがとうございました。
Commented by at 2008-03-23 00:12 x
あら、惜しかったんですね(笑)。でもキンポウゲ科はあってて正解のヒントにはなったようでよかったです。
Commented by hicha_atelier at 2008-03-23 11:41
>惑さん、とっても参考になりました。色々な言葉で検索しても、見つからなかったのです。小さな球根が付いているので、球根でばかり探していました。
花の名前が解らないのは、気分までモヤモヤして来ます。本当に助かりました。ありがとうございました。
by hicha_atelier | 2008-03-18 17:13 | 草花 | Comments(4)