ブログトップ | ログイン

花と野菜と器たち

「陶のあとりえ生楽洞」女将のお気楽な日々


by hicha_atelier
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

きりたんぽ

秋田には縁もゆかりもないのだが
寒い季節、月に三度くらいは「きりたんぽ鍋」をする

鶏もも肉と、ゴボウ、人参、大根、白菜の白い部分などを最初にクツクツと煮ておいて(味付けは醤油ベース)
その後たっぷりの野菜やキノコを入れる
a0073065_17583267.jpg

いつもはスーパーで売っている
竹輪状に出来ている真空パックのきりたんぽを使うのだが
今日は、ご飯があまっていたので
ご飯を半殺しにして棒状にして、フライパンで焼いてみた
a0073065_17584772.jpg

本場で食べたことがないので
どれが正解なのか解らないのだが、、、

もう少し薄くした方が味がしみ込みやすく
もう少しよく焼いた方が、芳ばしいかも

などと、批判を受けながら、熱々を食した
柚胡椒や一味唐辛子が一段と味を引き立ててくれる
by hicha_atelier | 2008-02-12 18:07 | 野菜・料理 | Comments(0)