ブログトップ | ログイン

花と野菜と器たち

「陶のあとりえ生楽洞」女将のお気楽な日々


by hicha_atelier
プロフィールを見る
画像一覧

夏椿一輪、、、

今日はお茶のお稽古でした。

お部屋に入るやいなや、先生が「見て下さい」と指さした所に、、、それはありました、、、
「今日の夏椿にぴったりだと思って、、、」と、先生。

a0073065_17171828.jpg

耳付きの花器(赤土、鉄釉、藁灰白萩釉、還元焼成)に、夏椿を一輪生けて下さいました。前回私の陶展で、気に入って買って下さったのです。嬉しい趣向に感謝。

a0073065_17244414.jpg

          今日は初めてお目にかかる茶入れもありました。 
          大海茶入れ(比古焼き) お仕服(伊藤間道)
Commented by kaolin at 2006-06-21 16:36 x
女将さんの 一輪挿しは本当に素敵です。
お茶入れと 凄い 相性だったのですね。

我が家にいただいた作品も、 お花が生かされていないときでも
なぜか 存在感が ふんわかとしてある 小さいながらも
自己を持った良さがあるので、目に姿が入るときはいつも感心しています。

今私のお坊さんの像と一緒にリビングルームの一角に飾られています。
Commented by hicha_atelier at 2006-06-21 17:20
kaolinさん、ありがとう~~
ほんと、お茶入れと垂れ繋がり、、ってことですね。
このお茶入れは飴釉に藁灰白萩釉が流れている、って感じです。
これもちょっと真似してみたい一品です。

え?あの小さな一輪挿し、お坊さんのお隣なんですか?
とっても嬉しいです。たまにはその辺の草を挿してあげてくださいね。
Commented by ぶらん at 2006-06-21 21:14 x
なんとも涼やかな姿ですねー作り手も使い手もさすがーーーという感じです
Commented by hicha_atelier at 2006-06-21 22:05
なんだか、こうやって飾っていただけると、本当に嬉しいです。お茶の心は、相手の気持ちを大切にすることなのだな、、、って改めて感じました。それから、本当に良い先生に巡り会えたと思っています。
Commented by hayarin37111 at 2006-06-24 10:04
こんにちは

人のあたたかい心は 素敵な連鎖を起こしてくれますね。
なんだか 私も幸せな気持ち~
Commented by hicha_atelier at 2006-06-24 10:37
本当に、嬉しい気持ちを受け取ったら、また次、誰かに繋げていきたいですね。
嬉しいコメントもありがとう~~
by hicha_atelier | 2006-06-20 17:35 | お茶 | Comments(6)