「陶のあとりえ生楽洞」女将のお気楽な日々


by hicha_atelier

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
草花
野菜・料理
お茶

江戸オフ会
カメラライフ
チャ太郞・トラ二郎
日々
陶芸
野鳥

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 05月
more...

最新のコメント

> teruhitoyp..
by hicha_atelier at 16:58
いよいよ冬到来ですね。 ..
by teruhitoypotato at 10:22
>a-ki_laさん、ご..
by hicha_atelier at 08:39
先日、畑のコスモスを撮ら..
by a-ki_la at 07:54
>teruhitoypo..
by hicha_atelier at 13:55
うちも雑草園になるのでい..
by teruhitoypotato at 07:03
>ゆれいさん、ありがとう..
by hicha_atelier at 20:37
>惑さん、コメントありが..
by hicha_atelier at 21:43
箱根越えは、流石に一泊で..
by 惑 at 08:44
>Little Wing..
by hicha_atelier at 15:46

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

links

フォロー中のブログ

作陶日記 - つぐみ製陶...
陶工房久美のつぶやき
陶芸家・大江一人 『ロク...
「 ね む り 観 音 」
Listen to Cl...
桃青窯696
クロネコタイムズ
にっきにき
東京生活
Re
りとるなっぷ*うたたね日記*
Q503Daily Photo
Sora*Koto
noiflower

最新のトラックバック

福島・塔のへつり
from たなぼた
第8回お江戸オフ
from Fancy Pet
第9回お江戸花見オフ
from Fancy Pet
第28回お江戸恒例ビール..
from Fancy Pet
第57回お江戸オフ≪浅草≫
from 葉桜日記
第五十一回お江戸オフ ~..
from あん・ぷろん・ぷちゅ

検索

タグ

(34)
(24)
(16)
(13)
(10)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫
カメラ

画像一覧

秘密の館にて・・・

秘密の館とも言うべき一般公開されていない場所で、お茶会がありました。

開東閣・・・三菱の迎賓館として使われている場所で、普段は会員しか入れないところだそうです。

品川駅の近くというのに、こんな風に石垣と小高い木々がどこまで続くの?というくらい続いています。
a0073065_18525993.jpg


やっと門から入って、またしばらく大きな木立の中を歩くと、洋館が見えてきました。
a0073065_18545017.jpg






裏は広い駐車場、、、真ん中が玄関。
a0073065_13563651.jpg


表は広々とした洋風の庭。
庭から建物を撮しました。洋館の設計はジョサイア・コンドル、1908年の完成だそうです。
a0073065_18571953.jpg


二階のベランダから庭を臨んで・・・
a0073065_18594611.jpg

a0073065_190211.jpg



さて、今回は「茶の湯インターナショナル例会」で、
外国人のお客様をもてなすお茶会、毎年裏千家が開いているそうです。
先生がいつもいらしているのですが、
「今回は用事があって参加できないからhichaさん行ってらっしゃい」、、、と
気前よく券を下さったのです。

お茶席は二席
一席目は、洋風の庭を越えた向こう、、、こんな坂を下っていきます。
a0073065_1983565.jpg


釣月庵です。
a0073065_1995829.jpg


四畳半くらいの狭いお茶室に、外国の方7,8名を含めて15名くらい入ったでしょうか。。
ぎゅうぎゅう詰めでしたが、正座になれていない方達も皆さんきちんと座ってお茶をいただいていました。
a0073065_19363989.jpg


ここで、ちょっと素敵な男性とお話しを、、、
日本に来てまだ9か月、日本語勉強中とか、
お茶席のことをあれこれ質問して、ノートに書き付けていました。
ていしゅ(亭主) はんとう(半東) しょうきゃく(正客) などと ひらがなも漢字も書けるんです。
「茶の湯インターナショナル」らしい一時でした。

二席目は本館の一室で立席
こんなシャンデリアの下でお茶席です。
a0073065_19484860.jpg


お菓子はこちら
a0073065_19491565.jpg



このあとバイキング形式のお昼をいただきました。
広いダイニングルームの天井と壁
迎賓館ですからね、、、こちらで外国のお客様など招いてダンスパーティーなんてあるのかしら?
a0073065_19523159.jpg


談話室のような広々としたお部屋がいくつもありました。
a0073065_19534034.jpg


階段の踊り場にあるライト
a0073065_1349785.jpg


玄関から外を覗いて、、、
a0073065_13493713.jpg


バラが咲き乱れるお庭
a0073065_13553123.jpg


左手奥が立派な藤棚、、、残念ながらお花は終わっていて、花殻は全部摘み取られていました。
この更におくがお茶室「釣月庵」への入り口です。
a0073065_13591512.jpg


それにしてもすごいなぁ、、、三菱財閥の威力
一般公開されている上野の岩崎邸よりも、遙かに重厚で優雅な雰囲気です。
お庭もきちんと整備されていて、今の季節バラの花で溢れていました。

*** Olympus E-410 ZD14-42mm F3.5-5.6 ***

最近迷惑コメントが多いため、コメントは認証制でお願いしております。
反映されるまで時間がかかって申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

by hicha_atelier | 2009-05-21 20:01 | お茶 | Comments(10)
Commented by 陶片木 at 2009-05-21 21:14 x
すごい立派な御殿!
こういう場所がいまもまだあるのですね。
貴重な経験をされたのですね。

迎賓館でのバイキングって
どんなごちそうだったのですか?
みなさん、上品に召し上がっていたのでしょうね。
私なら緊張して食べられないか、
こっそり隅っこでがっついているかも。(^^;;;
Commented by hicha_atelier at 2009-05-21 21:30
>陶片木さん、いやはや、こういう場所が私的に使われているというのがびっくりです。
メンバーだったら結婚式などもできるんだと思います。

いえいえ、ホテルのバイキングとそれほど変わりませんよ。
ローストビーフが美味しかったわぁ~
ワインやビール、ジュースも飲み放題でした。
皆さん結構飲んでいらっしゃいましたよ。
やはりお着物がほとんどで、着ていくべきだったなぁって思いました。
Commented by at 2009-05-21 23:25 x
開東閣は、三菱金曜会会員会社を会員とする。また、当該会員の役員及び部長級以上の者で会員が推薦した者、並びに会員が推薦し開東閣委員会(以下委員会と称する)において認められた者を利用資格者とする。
という三菱グループのVIPじゃないと利用できない施設ですね。いや凄いですねぇ。Googleマップで空からは見えてましたが品川プリンス全部とほぼ同じ敷地の広さ。元は伊藤博文の邸宅があった場所というんですから、hichaさんが歩いた道はあの伊藤博文も歩いていたかもしれません。樹齢300年の凄い藤棚もあるらしいです。以上の情報は「開東閣」でヤホーから(^_^;)
>ちょっと素敵な男性とお話しを、、、
というのもちょっと気になりますが・・何語の会話ですか?メアド交換したとかは?(^_^)v
Commented by hicha_atelier at 2009-05-22 06:42
>惑さん、色々調べて下さってありがとうございます。私も検索してみたのですが、あまりきちんとした説明も、綺麗な画像も見つからなかったのですよ。。。なるほど、三菱の社員と言うだけじゃ駄目なのですね。金曜会って。。<三菱金曜会は三菱系29社の会長、社長の懇親昼食会で、三菱重工業株式会社の取締役会長 佃 和夫氏がこの会の長>超VIPだけじゃないですかぁ~
あの辺、御殿山って言うんですよね。確かに御殿だわ。

>ちょっと素敵な男性、、、は、たぶん英国人かな?米語じゃない感じでした。40代後半という感じの紳士で、私のつたない英語でも一生懸命聞いて下さって、自分もものすごく意欲的に日本語を勉強していて、日本を尊敬している感じがにじみ出ていました。あ~~残念、メアド交換すればよかった~~~(⌒▽⌒)アハハ!
Commented by ぶんぶん at 2009-05-22 07:52 x
うわ~三菱財閥って本当にすごいですね。
こんな普段入ることのできない御殿に入って緊張しませんでしたか?
私なら気遅れして、手足の動きが変になりそう~~(笑)

着物じゃないと、こういう場合どういうお召し物なんですか?
ドレス?ワンピース?スーツ?

私もここでお写真だけでも拝見できて良かったです~。hichaさん、ありがとうございます。



Commented by Nawo at 2009-05-22 09:49 x
高輪の開東閣、いらっしゃいましたか?
素敵ですよねぇ~♪

私は、藤の季節に行ったことがあります。
お庭も全部解放して「藤見の会」に家族も伺ったんだけど、生憎その年は涼しくて、藤が少し遅れていたのよ。
あまり咲いていなかったなぁ~

バラがきれいでしたね。建物も見事!
写真が素晴らしく綺麗に撮れているので、堪能できました。
Commented by Tompei at 2009-05-22 09:51 x
おお、ジョサイア・コンドルの洋館!
hichaさんのおかげで非公開の関東閣の中まで見られて嬉しいです。
こんな素晴しい場所で素敵な男性との語らいができて、この幸せ者~!(^^)
ちょうど薔薇の季節というのもラッキーでしたね。
Commented by hicha_atelier at 2009-05-22 14:07
>ぶんぶんさん、ほんと後から知りましたが、本当にvipしか入れないところなんですね。
私は先生の代理みたいな感じで、お着物も着ていかずに、実は少々恥ずかしかったんです。でも外国のお客様はラフな出で立ちでしたので、安心しました。私なんて、通訳みたいに見えたかも。ろくにしゃべれないのに。
喜んでいただけたので、もっとお写真を貼り付けておきました。(*^_^*)
Commented by hicha_atelier at 2009-05-22 14:09
>Nawoさん、、、おおお~~Nawoさんはいらしたことがあるんですか??
さてはvipなのね??(*^_^*)
藤の花はすっかり終わって、花の名残もなかったの。終わったらどんどん綺麗にしてしまうのね。
でもバラがたくさん咲いていて、本当に綺麗でした。
Commented by hicha_atelier at 2009-05-22 14:12
>Tompeiさん、喜んでいただけたようなので、更にお写真を追加しておきました。
あまりあれこれお写真を撮るのも気が引けたのですが、外国の方々がいらしたので、撮りやすかったです。
(⌒▽⌒)アハハ!、語らいというほどではないんですが、すごく感じのよい素敵な男性で楽しかったです。